> にゃまの森 | ページ 14 | 元和裁士の刺し子コレクション♪
スポンサーリンク
刺し子

花ふきん 一目刺し 変わり花刺し

小さな花が一面に咲いたような一目刺しの柄🌸🌸🌸 白い部分が少なく柄が詰まっているので、とても華やかに見えます。 6〜7mmの比較的大きな針目で縦横斜めを縫っていくので、初心者さんにも仕立て易い柄ではないでしょうか?
刺し子

花ふきん 一目刺し 十字花刺し

直線で構成された幾何学的な模様で、刺すごとに柄が浮かび上がります。 洋風の色目にしてみたので、 刺し子というより刺繍っぽい雰囲気に仕上がりました。 Instagramなどではビスケット刺しとしてアレンジされているのを見かけます。
刺し子

花ふきん 寄せ模様 亀甲

麻の葉、方眼刺し、輪違い麻の葉、十字花刺し、亀甲花刺し、つづき山形、米刺しの7種が亀甲に収まっています。 こちらには他の寄せ模様には入っていない亀甲花刺しが入っているのがいいですね。 くぐり刺しは楽しいので、気分転換になります。
刺し子

花ふきん 一目刺し マーガレット

裏側がここまで素敵な図案はちょっと珍しいのではないでしょうか😃 5月に製作したので優しい春色です。 配色はお気に入りの実用書「3色だけでセンスのいい色」の136~137ページを参考にしました。
刺し子

花ふきん 寄せ模様 Ⅲ

寄木、枡刺し、花刺し、柿の花、米刺し、角七宝といった縁起の良い6種類の吉祥柄が入っています。 柿の花からスタート。 ひたすら同間隔の針目で縫っていきます。 一番カンタンなのは米刺し。 花刺しは少し面倒な柄に見えて、刺すのが最後になってしまいました。
刺し子

花ふきん あじさい刺し

「刺す」と「くぐる」の二つの技法から美しい立体感が出ます。 購入時に印刷されている図案はとてもシンプル。 縦と横を刺したあと、布をすくうと糸をくぐらせるを繰り返します。 くぐる糸が裏面にひびかないのが、くぐり刺しの特徴です。
刺し子

花ふきん 一目刺し こんぺいとう

六芒星からトゲトゲの生えたキュートな図案💕 色のせいかウイルス柄にも見えます🦠 金平糖らしくするには、パステルカラーが良かったのでしょうね。 余白が多い図柄なので、あっという間に刺し終わりました。
刺し子

花ふきん 寄せ模様 Ⅱ  

輪の中に麻の葉、柿の花、花亀甲、十字花刺し、花刺し、七宝つなぎが入った図案です。 麻の葉は直線なので、すいすいと縫い進められます。 糸しごきが上手に出来るようでしたら、針を抜かずに長く縫ったほうが縫い目は曲がりにくいです。
刺し子

花ふきん 寄せ模様 菱形

花亀甲、花刺し、柿の花、七宝つなぎ、網代、 二重篭目といった6種類の伝統柄が入っています。 寄せ模様は何種類もの柄が少しずつ刺せるので飽きないですし、柄ごとに何色を使うか考えるのが楽しいですね。
にゃま生活

にゃまの生い立ち

はじめまして🍀にゃまです。 コロナを機に生活を変えようと色々な事を始めました。このブログもその一つです。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました