> 裏側公開!刺し子~寄せ模様 縞~元和裁士の花ふきんアレンジ~ホビーラホビーレ | にゃまの森

花ふきん 一目刺し 縞

刺し子の花ふきん~縞 刺し子

23枚目の花ふきんは
ホビーラホビーレ 寄せ模様 縞です。
花刺し、松川菱、矢羽根、麻の葉、篭目、
銭形刺しの伝統柄6種類が
縦縞に配されています。

刺し子
寄せ模様~縞
刺し子の花ふきん~縞

<使用糸>
・ダルマ木綿糸30番 紺(34)緑(26)

今まで刺し子糸を使ってきましたが、
今回初めて木綿糸30番を使ってみました🧵
ダルマ木綿糸は100m150円前後。
刺し子糸は40m150円前後なので、
かなり安価です。

仕上がりの違いは
刺し子糸は太めなので柄が柔らかい感じに、
木綿糸は細いので柄がシャープに感じます。
木綿糸の方が初心者の方向け
という声もあるようですが、
にゃま的には刺し子糸の方が
刺し易い気がしました。
昔は絹小町又は木綿糸を使い、
花ふきんで主流だった色は赤だったようです。
木綿糸が白、黒、赤、緑くらいしか
なかった時代には、
赤い糸が一番あでやかで
人気があったのでしょうね🧶

花刺しと麻の葉は2色にしてみました。
寒色系の落ち着きを感じるカラーは
2021年に一番売れた配色の本、
3色だけでセンスのいい色」の
174~175ページを参考にしています。
こちらの本は明度や彩度、
色相環の説明も書かれているので、
勉強になる一冊。
刺し子の色選びに役立ちます。

個人的には刺し子糸でふわっと優しい印象に
仕上げるのが好きなので、
今後は木綿糸を使うことはないかなー
というのが本音です😅
同じ柄でも刺し子糸の太さで
かなり印象が変わると勉強になりました。

おまけの裏側です(*^ω^*)

刺し子の花ふきん~縞の裏側

コメント

タイトルとURLをコピーしました